WAN(VPN含む)環境で共有したフォルダーの印刷が安定しない、時々失敗する。

WAN(VPN含む)環境で共有したフォルダーを監視フォルダーにした場合に印刷が不安定だったり時々失敗することがあります。

原因はファイルの転送が中断したり時間がかかり不完全がなファイルを印刷しようとしてエラーになるためです。

クラウド対応自動印刷は転送が完了するまで5秒毎にチェックをし待機します。
Max. 125 秒 まで待機します。
 
動作を確認するには 設定で 「ログファイルを作成する」にチェックをいれ実行してください。
 
また、%APPDATA%Roaming\CloudAutoPrint\CloudAutoPrint.ini で[ProcID]の Debug=0 を Debug=1 に変更するとより詳細なLOGを取得することができます。
 
ログファイルを確認することで正常に動作しているかをチェックできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です