キャプチャメール - Capt@mail

キャプチャメール Capt@mail – 画面をキャプチャーし文字や図形を書き込み、すばやくメール送信! EverNote, Dropbox などクラウドへのアップロードも簡単にできます。

こんなときに便利です。

  • インターネットで販売やサポートをされている方には、お客さまからのメールでの問い合わせに手軽にご利用いただけます。
    例えば「商品画像を画面から切り取り、説明を書き込んで返信する」が簡単にすばやくできます。 電話で話をしながらでも片手でメール送信まで一連の操作が迅速にでき、受信側はメールを開くだけですぐ確認できるため情報伝達の効率が大幅に向上します。
  • 複数の画像をキャプチャしてWord や Excel に張り付ける。
    キャプチャメールの画面の画像をマウスでクリックし、Word や Excel の画面にドロップするだけで簡単に張り付けできます。

ソフトウエアの概要

  • 画面をキャプチャーしてすばやくメール送信ができます。
  • Dropboxのフォルダーにキャプチャした画像をマウスでドラッグ&ドロップするだけでファイルのアップロードができます。 EverNoteにはキャプチャした画像を右ボタンクリックし、表示されるメニューの「Add to EverNote」をクリックするだけでアップロードできます。
  • キャプチャーする範囲は 「マウスクリックで指定」、「ウインドウ/コントロール」、「スクリーン全体」のいずれかを選択できます。
  • キャプチャーまでの時間は1秒〜18秒までマウスで設定可能です。
  • キャプチャー画像のファイル形式は”jpg”、”png”、”bmp”を選択できます。画像はメールの添付ファイルとして送信されます。
  • 簡単な操作で複数のファイルをキャプチャしメールに添付して送信できます。 ZIPファイルへの圧縮を自動的におこなうこともできます。
  • 複数のファイルをサムネイルで一覧表示できます。
  • キャプチャーした画像は任意のサイズにリサイズできます。携帯に表示できるサイズへの変換が簡単にできます。
  • “Windowsペイント”と連携して自由に編集できます。キーボードでの文字入力、マウスでの図形の書き込み、塗りつぶしなどが簡単にできます。
  • メールは日常使っている Outlook Express、Windowsメール、Office Outlook、Windows Liveメール を利用して送信されます。いづれかが動作していればインストールで特別なメールの設定は不要です。アドレス帳、送信済みトレイなどを共有します。 Yahoo!メールや gmail などのWebメールでも画像を送信できます。
  • キャプチャーした画像を印刷できます。
  • キャプチャした画像に名前をつけてファイルとして保存できます。
  • メールソフト、Windowsペイントが使えるなら直感的な操作ですぐに使えます。